このままでは歩けなくなると思ったのに整体を受けて改善しました。椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアという病気になってしまい、それはそれは、痛い思いを経験いたしました。

日常生活の中で、これほど痛い思いをするとは、想像だにしなかったくらいのものです。

しかし自分も仕事がありますし、家族もいますから、そう簡単に休むわけにはいきません。

椎間板ヘルニアで痛む腰に鞭を打つようにして、毎日がんばって働いていたものです。

しかし、そうしているうちに、自分の椎間板ヘルニアはどんどんひどくなる一方でした。

 

そうして、痛みに耐えて生活しているうち、朝ベッドから起き上がるのも苦痛になってきました。

本当に、言葉で表すことができないくらいの痛みが、朝から襲いかかってきたのです。

このままでは、日常生活に支障が出る、歩けなくなってしまう、などという恐怖に駆られました。

ここに至って、さすがに仕事を続けるわけにはいかなくなり、休暇を申請しました。

痛くて痛くてどうしようもなくなった自分は、整体院に行ってみることにしたのです。

 

整体院に行ってみましたが、最初はなかなか、状態がよくなってはいきませんでした。

特に、施術の間も痛く、このままでは余計に痛みが増していくのではないかと思ったくらいです。

「必ず良くなるから、辛抱して通ってください」という先生の言葉を、藁にもすがる思いで信じるしかなかったのです。

しかし、やはり整体師の方もプロですから、そのプライドにかけて、自分の椎間板ヘルニアをよくしてくれました。

しばらく通っているうちに、腰の痛みがどんどん緩和されていくのを感じることができました。

歩けなくなるのではないかという恐れすらあった椎間板ヘルニアが、今ではかなり改善されました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ